Aidemy Premiumの評判は?|メリット・デメリットを紹介|AIプログラミングスクール

プログラミングスクール
この記事でわかること
・Aidemy Premium(アイデミー)の評判は?
・Aidemy Premiumのメリット・デメリット
・Aidemy Premiumが向いている人は?

AIプログラミングのスキルを学べるAidemy Premiumの評判、メリット・デメリットをSNSの口コミから調査しました!

最近のアプリはAIを活用したものが増えてきており、AIエンジニアの需要が高まってきています。

現在で17万人の人材不足と言われており、今後もどんどんと需要が高まっていく職種だと注目を浴びています。

プログラマー転職を考えている人は、AIプログラミングも検討してみてはいかがでしょうか。

それでは、Aidemy Premiumの評判についてみていきましょう!

Aidemy Premiumを
詳しくみる

Aidemy Premiumの評判は?

SNSの評判は結構良いです。

AIを学べるという点で評価が高く、サービス内容も評判が良かったです。

今後需要が高まるAIエンジニアなので、注目度が高いのではないでしょうか。

AI技術はいろいろな企業が取り入れているので、今のうちに習得しておくのは良さそうですね。

Aidemy Premiumのメリット・デメリット

Aidemy Premiumのメリット

Aidemy Premiumのメリット
・AIプログラミングのスキルを習得できる
・厚生労働省指定の教育訓練給付制度を利用できる
・未経験からでも身に付くPython特化型スクール

AIプログラミングのスキルを習得できる

AIのスキルは今や企業のサービスや、スマホの画像加工アプリなど幅広く使われています。

これからもどんどん伸びていく業界、もしくは全てのアプリにAIが導入されても不思議ではないほどの業界です。

まだまだ発展途中の業界なので、需要が高まっていく前にスキルを習得できるのは、Aidemyの大きなメリットです。

厚生労働省指定の教育訓練給付制度を利用できる

Aidemyのカリキュラムは、厚生労働省指定の教育訓練給付制度の対象講座です。

国から認められているので、講座内容の安心感もあります。

ですが、1番の魅力は受講料のうち最大70%が国から支援されます。

なので、受講を考えている方は最高で3割の受講料でスクールに通うことができます。

未経験からでも身に付くPython特化型スクール

未経験の方でも企業施策レベルまで活かせるAI技術を身につけることができます。

プログラミング言語のPython特化型スクールなので、Pythonを使ったAIスキルを身につけることができます。

AI以外でもガンガン使われる言語なので、応用力もあるかと思います。

Aidemy Premiumを
詳しくみる

Aidemy Premiumのデメリット

Aidemy Premiumのデメリット
・他のプログラミングスキルより高度かも?

フロントエンドエンジニアや、バックエンドエンジニア、インフラエンジニアなどと比べると、

少し高度なスキルかと思います。

なので、本気でAIプログラミングを学ぶんだ!という強い気持ちが必要かもしれませんね。

他のプログラミング言語を学びたい方は以下の記事も参考にしてみてください。

Aidemy Premiumの向き不向き

Aidemy PremiumはAIプログラミングが学べるスクールです。

Aidemy Premiumにはどんな人が向いているかをまとめたので、検討している方は参考にしてみてはいかがでしょうか。

Aidemy Premiumが向いている人

・AIに興味がある人
・最先端のスキルを身につけたい人
・需要のある業界へ転職したい人

どんどん発展しているAI業界はまだまだ発展途上の業界です。

発展途上だからこそ、最先端のスキルを必要とします。

なので、「最先端の業界で働きたい人」「AIスキルを身につけたい人」が向いているのではないでしょうか。

Aidemy Premiumを
詳しくみる

Aidemy Premiumが向いていない人

・勉強が嫌いな人
・最先端のスキルに興味がない人

最先端の業界だからこそ、転職後も勉強をし続けなければいけません。

勉強嫌いの方や、興味があまりない方は、転職後も続かないと思うので、あまり向いてはいないでしょう。

Aidemy Premiumの講座内容

①テキスト・動画の教材で学習し、演習問題を解く
②わからない箇所をチャットで質問
③より詳しい解説が必要な場合、オンラインで講師に相談

Aidemy Premiumは、オンラインで学習を進めていきます。

基本的には自習のような形で演習問題を進めて、わからない箇所をオンラインで講師に相談する流れで進めていきます。

なので、ガンガン自分のペースで進められるので、勉強進度は自分で決められます。

わからない箇所もしっかりと講師に相談することができます。

Aidemy Premiumの申し込み方法

Aidemy Premiumの申し込みの流れは以下です。

・無料相談する
・自分に合っているか検討する
・よければ講座を申し込む

まずは、無料相談で自分が検討している内容を相談してみましょう。

以下のことを相談すると、通うかどうかの判断材料になりますよ。

・どんなスキルが身につくのか
・転職先はどういった企業があるのか
・転職までのサポートはどういったものがあるのか
・転職先企業を紹介してくれるのか
・紹介してくれるならどんな企業か etc…

その後、気に入れば後日講座の申し込みという流れです。

なので、まずは無料相談に申し込みましょう。

Aidemy Premiumで
無料相談する

AIを取り入れたサービスが増えてきている

JSOLとNTTデータの事例

常陽銀行の法人営業において、口座入出金データを活用した「資金需要予測AIモデル」の効果検証を開始。

川崎フロンターレの事例

川崎フロンターレが転売グッズ検出AIを導入。

エビソルの事例

サッポロライオンが展開するビアガーデンで、LINEと共同開発したAI電話予約応対サービス「AIレセプション」を導入。

Aidemy Premiumに興味がある方は

Aidemy Premiumに興味のある方は一度無料相談を申し込んでみてはいかがでしょうか。

調べてもわからないところは、しっかりと聞いて確認するようにしましょう。

卒業後の就職先や、得られるスキルなどをしっかりとヒアリングすることで、入校するかの判断材料になります。

納得して入校するためにも興味がある方は無料相談を受けてみてくださいね。

Aidemy Premiumで
無料相談する

その他のプログラミングスクール